梅の里自然農園 HOMEへ
研修生の受け入れを再開しました☆

自然農に心から信を置きたい方、

しっかりした栽培技術を身に付けたいと思われている方、

そんな あなたをお待ちしています(^O^)

当農園では、不耕起、草生栽培を基本とした「自然農」を実践しています。

毎月おこなっている自然農塾とは別に、自然農の農作業の基本をしっかり習得してもらう目的で研修生の受け入れを昨年より始めました。

 
僕が10年前に自然農の百姓の道を歩み出した時に、先輩の田畑を定期的に観せてもらうことと並行して、先輩の農園で8日間の研修を受けさせてもらったことがすごく大きな糧になりました。
10
年たって、ようやくうちでもそのお役目を果せるようになったのではと考えています。 

ただ、まだ、受け入れを始めたばかりなので、当面は短期(最長1週間程度)の研修期間を考えています。 
(昨年秋から、これまで7名の方が研修に来て下さいました。)

主にお野菜・お米作りを中心に、その季節の農作業を一緒にやっていただきます。

自然農の栽培技術をしっかりと身に付けたいと思われている方の、お問い合わせをお待ちしています♪


     

○ 考えられる内容 (季節や天候等で臨機応変に)
   ・畝や溝の管理の仕方 
   ・野菜の種下ろし、苗の植え付け
   ・季節の野菜の手入れの仕方
   ・季節の草への対応の仕方
   ・収穫、出荷作業
   ・田んぼの作業 
   ・エンジン刈り払い機の使い方(希望されれば)
   ・果樹(主に梅と柑橘)の世話(希望されれば、期間限定)

研修可能期間: 4月〜5月、 7月〜11月 ( 1期間中 1組限定 ) ※6月は梅の収穫のため不可

○ お問い合わせ先
     「梅の里自然農園」 勇惣 浩生(けんメグぱぱ☆)     
         〒645-0022 和歌山県日高郡みなべ町晩稲1451
           
: 0739-74-2324  090-6378-8880 
           メールアドレス konomih☆sepia.ocn.ne.jp  

    お知らせ

◎ 研修費・経費は無料です。ただし、給与や交通費も出ません。

※ 遠方の方の場合、食事や宿泊に関しては、住み込み研修(若干の経費がかかります)も含めて
ご相談にのらせていただきますので、お気軽に(^O^)

  研修を希望される方は、研修時期・期間を含めて受け入れ可能かどうか相談させていただきますので、事前にお問い合わせ下さい。

HOMEへ


Copyright (c) 2009 Umenosato Shizennouen.All Rights Reserved.
Reproduction in any form prohibited.